ここから本文です

蒼井優 客席からの祝福に笑顔で…南キャン山里との結婚会見以来初の公の場

8/22(木) 19:17配信

デイリースポーツ

 俳優・池松壮亮(29)と女優・蒼井優(33)が22日、東京・新宿で映画「宮本から君へ」(9月27日公開)の完成披露試写会に出席した。6月にお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(42)との電撃婚を発表した蒼井は、結婚会見以来、初めての公の場となった。

【写真】個性的なロングドレス姿の蒼井 愁いを帯びた表情を見せる

 新婚の蒼井には客席から「おめでとう!」と祝福の声が飛び、「ありがとうございます」と幸せあふれる満面の笑顔で応えた。

 しかし、今作は麻薬取締法違反で有罪判決を受けたミュージシャンで俳優のピエール瀧(52)がキャストとして名を連ねており、「自分の存在が不謹慎のような気がしますけど、ピエールさんについて何かひとこと言えることがあるとすれば、私たちはこれからも映画を作り続ける」と決意を述べた。「今まで一緒に楽しくものを作らせてもらったのは事実。せっかく出会ったならお互いの人生が交差する時が来たら、偉そうなことは言えませんけど、人ってこうやって出会ったり別れたりしちゃダメかなと思います」と独特の表現で言葉を紡いだ。

最終更新:8/22(木) 21:04
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事