ここから本文です

平野啓一郎氏が苦言「暴走する嫌韓ムードを諫めるくらいのことをしたらどうか」リプライは大荒れに

8/22(木) 18:19配信

スポーツ報知

 芥川賞作家の平野啓一郎氏(44)が22日、自身のツイッターで日韓関係にまつわるツイートを発信した。

【写真】アン・シネ水着姿「恥ずかしかったけど…」

 平野氏は、河野外相が21日に行われた日韓外相会談後に「政府間が困難な時こそ積極的に国民どうし交流を」と発言した記事のリンクを貼り付けた。そして「散々、煽っておいて、何が『国民どうし交流を』だ。アホか。ずっと努力してるよ。だったら、日本国内で暴走している嫌韓ムードを諫めるくらいのことをしたらどうか」と自身の見解をつづった。

 これに対し約6400の「いいね!」がついた。一方で150を超えるリプライ(返信)も寄せられ「韓国の反日のほうが激しく大きい」「『嫌韓ムード』具体的にどのことをいってます?」「平野さんに同意」などと賛否両論で大荒れになっていた。

最終更新:8/22(木) 18:32
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事