ここから本文です

那須川天心の妹・梨々がプロデビューの地・幕張メッセで再起戦決定

8/22(木) 20:27配信

スポーツ報知

 9月16日に千葉・幕張メッセ・イベントホールで開催される「RISE WORLD SERIES2019Final Round」の追加カードとして那須川梨々(17)=TEAM TEPPEN=と上仮屋真莉(ROAD MMA GYM)の対戦が決定した。

【写真】那須川天心とカンナの恋人ショット

 那須川梨々は、キックボクシング界の“神童”那須川天心(21)=TARGET/Cygames=の妹で、7月5日の後楽園大会でRISE QUEEN王座決定戦で紅絹に敗れてからの再起戦となる。対戦相手のRISE初参戦となる上仮屋真莉は、アマチュアではK-1、J-GROWトーナメントで優勝経験があり今年7月のKROSS×OVERでプロデビュー戦を勝利で飾っている。

 梨々は昨年6月プロデビューした幕張のリングで復活の勝利なるか、それとも上仮屋が梨々を下し、アトム級戦線で急浮上するか?

 メインイベントでは兄で初代RISE世界フェザー級王者、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者の那須川天心が、「RISE WORLD SERIES 2019-58kgTournament決勝戦(3分3回戦、延長2回)で、ISKAムエタイ世界バンタム級王者の志朗(BeWELLキックボクシングジム)と対戦する。

 ◆Cygames presents RISE WORLD SERIES 2019 Final Round追加決定カード

 ▽アトム級(-46kg)3分3R

 那須川梨々(TEAM TEPPEN/2017年KAMINARIMON全日本女子-45kg級優勝) VS 上仮屋真莉(ROAD MMA GYM/第4回K-1チャレンジ女子Bクラス 全日本トーナメント-50kg優勝)

最終更新:8/22(木) 20:36
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事