ここから本文です

【日本ハム】清宮、プロ入り2度目の2試合連発…5号2ランでリード広げる

8/22(木) 20:38配信

スポーツ報知

◆西武―日本ハム(22日・メットライフドーム)

 日本ハムの清宮幸太郎内野手(20)が22日、西武戦に「4番・一塁」で先発出場。2試合連発となる5号2ランを放った。

 1点リードの6回1死一塁で、西武・佐野の真ん中高めの142キロを強振。強烈な打球音を残して、白球はライナーで右翼席中段に着弾した。前日21日には4番に座って7試合目で初本塁打を放ったが、チームは勝ちきれず連敗。連敗ストップへ向けてリードを広げる貴重な一発となった。

 2試合連発は昨年8月21、22日のソフトバンク戦(静岡、東京D)で放って以来、2度目でちょうど1年ぶり。清宮は「(西武・佐野とは)今まで何回か対戦したことがあったので、球種や球の軌道をしっかり整理して打席に入れたと思います」と振り返った。

最終更新:8/24(土) 0:18
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/18(水) 10:10

あなたにおすすめの記事