ここから本文です

元履正社教師の現役女子オートレーサーもスタンドで声援「目の前で優勝。本当に感動」 

8/22(木) 23:19配信

スポーツ報知

 まじっちんぐマジコ先生も大感激です! 現役女子オートレーサーの交川(まじかわ)陽子(30)は、17年7月31日にデビューを果たしたが、選手になる以前は履正社の教師(保健体育科)として、約3年半もの間、教べんをとった経歴を持つ。22日の決勝戦当日は甲子園まで足を運び、日本一を目指す“母校”に現地スタンドで声援を送ったという。「22日はレースに出場する予定がなかったので、球場に向かって観戦してきました。目の前で優勝するシーンを見届けることができて、本当に感動と興奮しかありませんでした。全国制覇は簡単に達成できることではないので、とにかくうれしかったです。自分も履正社にお世話になった者として、恥じないような競走成績を残していかなければと、たくさんの刺激を頂きました」と喜びを語った。

 交川は16人が在籍する女子オートレーサーのひとりで、通算16勝をマーク。履正社が3回戦で高岡商を下した17日にも浜松オート場で1着ゴールを挙げている。しぶとい先行力とキュートなルックスで実力、人気とも急上昇中の有望株で、女子最強選手を決定するスーパースター王座ガールズ決定戦(12月27日、川口オート場)への出場を目指して奮闘している。

最終更新:9/8(日) 2:25
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事