ここから本文です

ラリー仕様が様になるシトロエン「2CV」のRCカー

8/22(木) 6:00配信

&GP

フラットダート走行も可能な前輪駆動M-05Raシャーシ採用

8月10日に発売がスタートしたタミヤの「1/10RC シトロエン 2CVラリー(M-05Raシャーシ)」(1万3824円)は、フランスで長年に渡って親しまれてきた大衆車「シトロエン2CV」のラリー参戦車がモデルのRCカー(電動ラジオコントロールカー)。組み立てだけでなく、塗装も自分で行う “組み立てキット” になります。

【詳細画像はこちら】

丸みを帯びた愛嬌のあるフォルムをポリカーボネートでリアルに再現。フォグランプやバンパー、ルーフのスタック脱出用プレート、ヘッドライトやドアミラーなどが車体とは別のパーツで用意され、架空のスポンサーマークを描いたステッカーも豊富に同梱。ラリーカーの持つ独特な雰囲気を、ムードたっぷりに仕上げられます。

シャーシは軽量で、スリムな樹脂製モノコックタイプのM-05Raを採用。サスペンションは接地性に優れた4輪ダブルウィッシュボーンで、最低地上高を5mm高めに設定。幅26×60mm径のブロックタイヤを装着したことにより、舗装路からフラットダートまで軽快な走りを楽しめます。

サイズは全長394×全幅181×全高165mmで、ホイールベースは239mm。フロントミッドシップモーター採用の前輪駆動式です。なお、操作のための送信機「ファインスペック2.4G 電動RCドライブセット」(1万4904円)と、塗料各種は別売り。

(文/&GP編集部)

最終更新:8/22(木) 6:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事