ここから本文です

「何とかして金つくれ」母親を暴行して車に監禁 現金など奪った疑いで42歳男を逮捕 香川

8/22(木) 11:50配信

KSB瀬戸内海放送

 母親を暴行して車に監禁した上、現金などを奪ったとして香川県丸亀市の42歳の男が逮捕されました。

 強盗や逮捕監禁致傷などの疑いで逮捕されたのは、丸亀市通町の建設作業員、徳井幹二容疑者(42)です。

 警察によると、徳井容疑者は、7月9日の午後8時ごろ、丸亀市の母親の家で、母親の腕を複数回殴るなどして全治1週間ほどのけがをさせた上、無理やり車の後部座席に押し込みました。
 そして、「何とかして金つくれ。30万円いるんや」などと言い、坂出市のコンビニエンスストアで母親に金をおろさせるなどして、現金6万円とキャッシングカードを奪ったということです。

 徳井容疑者は「奪ったのではなく、貸してもらっただけ」と容疑を否認しています。徳井容疑者は、以前から母親に金を無心していたということで、警察が事件の経緯などを調べています。

最終更新:8/22(木) 12:06
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事