ここから本文です

【3歳児あるある】盆踊りの屋台で買った光るリングを見て、息子が言った衝撃のひと言

8/22(木) 21:00配信

kufura

ナイロン100℃の劇団員として、映画やCMなど幅広いフィールドで活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #39】。3歳の子どもをもつパパの日常を、ご本人のイラストとともに紹介しています。今回の四コマ漫画は、夏休みバージョン2本立てでお送りします。

【四コマあり】困った!ご機嫌になると息子は【3歳児あるある】

リングが何に見えたの?

盆踊りの屋台で買った蛍光色に光るリング。父が繋げて頭にかぶると、「わー!ごせんぞさまみたい!」と息子。その言葉に驚く父と母。

「お盆には、ご先祖様が帰って来るんだよ」と今日教えたけれど……。

リングが天使の輪にみえたのかなあ?

もしかして、どこかで会ったことあるの!?

いろいろと勘ぐってしまう、父と母なのでした。

3歳児の観察眼

帰省中、実家の食卓にて。テーブルを囲む父の家族が、全員めがねだと気づいた息子は、突然、嬉しそうに指を指して「めがね、めがね、めがね、めがねー!」と叫んでいました。

3歳児の観察眼は、やっぱり面白いなあと思いました。

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

1977年1月4日生まれ、岩手県出身。東京学芸大学教育学部美術科卒業。2001年よりケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100℃」の劇団員として活動中。映画『カメラを止めるな!』や『きばいやんせ!私』にも出演。現在は、 NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』にレギュラー出演中。Facebook :眼 鏡太郎 twitter:@gankyotaro 所属劇団:ナイロン100℃ 所属事務所:バウムアンドクーヘン

最終更新:8/22(木) 21:00
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事