ここから本文です

錦織は第7シード、全米OPシード順発表<男子テニス>

8/22(木) 7:38配信

tennis365.net

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は21日に男子シングルスのシード順を発表し、錦織圭は第7シードとなった。

【錦織 ジョコら楽天出場一覧】

男子シングルスのシード順は以下の通り。

第1シード:N・ジョコビッチ(セルビア)
第2シード:R・ナダル(スペイン)
第3シード:R・フェデラー(スイス)
第4シード:D・ティーム(オーストリア)
第5シード:D・メドヴェデフ(ロシア)
第6シード:A・ズベレフ(ドイツ)
第7シード:錦織圭
第8シード:S・チチパス(ギリシャ)
第9シード:K・ハチャノフ(ロシア)
第10シード:R・バウティスタ=アグ(スペイン)
第11シード:F・フォニーニ(イタリア)
第12シード:B・チョリッチ(クロアチア)
第13シード:G・モンフィス(フランス)
第14シード:J・イズナー(アメリカ)
第15シード:D・ゴファン(ベルギー)
第16シード:K・アンダーソン(南アフリカ)
第17シード:N・バシラシヴィリ(ジョージア)
第18シード:F・オジェ アリアシム(カナダ)
第19シード:G・ペラ(アルゼンチン)
第20シード:D・シュワルツマン(アルゼンチン)
第21シード:M・ラオニッチ(カナダ)
第22シード:M・チリッチ(クロアチア)
第23シード:S・ワウリンカ(スイス)
第24シード:M・ベレッティーニ(イタリア)
第25シード:L・プイユ(フランス)
第26シード:T・フリッツ(アメリカ)
第27シード:D・ラヨビッチ(セルビア)
第28シード:N・キリオス(オーストラリア)
第29シード:B・ペール(フランス)
第30シード:K・エドモンド(イギリス)
第31シード:C・ガリン(チリ)
第32シード:F・ベルダスコ(スペイン)

最終更新:8/22(木) 7:38
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事