ここから本文です

【卓球】石川佳純 格下相手にフルゲームの辛勝。苦しみながらも初戦突破<チェコOP>

8/22(木) 22:57配信

テレビ東京スポーツ

ITTFワールドツアー・チェコオープン<8月20日~25日/オロモウツ> 大会3日目の8月22日、女子シングルス1回戦で石川佳純(全農/世界ランク6位)が、鄭先知(台湾/同55位)にゲームカウント4-3で辛くも競り勝った。

第1ゲームは先に先にと攻める石川の攻撃が立て続けに決まって先制。第2ゲームは鄭のロングサーブからの展開に苦慮し、攻撃にややミスが出た石川が落とす。

第3ゲームもフォアスマッシュなどミート系の打法で押す鄭に取られるが、第4ゲームでは鄭のフォアとバックの両サイドを攻めた石川がわずか2失点でゲームを奪って追いつく。だが第5ゲームは石川リードの5-3でのタイムアウト後、勢いよく攻めてきた鄭に押され7連続失点して奪われる。

しかし第6ゲームは鄭のスマッシュをブロックするなど、攻守に冴えた石川がわずか1失点で取り返し、勝負の第7ゲームも得意のフォアドライブ連発で、2点しか取られずに奪って勝利。日本のエースが苦しみながらも、逆転で1回戦突破を決めた。

【ITTFワールドツアー・チェコオープン】
<女子シングルス1回戦>
石川佳純 4-3 鄭先知(台湾)
11-7/7-11/8-11/11-2/6-11/11-1/11-2

テレビ東京卓球NEWS

最終更新:8/22(木) 23:03
テレビ東京スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事