ここから本文です

嬉しすぎる!「40代大人の一人旅」台湾2泊3日

8/22(木) 12:11配信

magacol

ワンオペ育児歴10年超。会社から走って家に帰り、夕食を作って出して、皿を洗って、宿題を見て、お風呂に入れて…を、ほぼ毎日エンドレスにやってきました。この度、子供が夏の合宿でお泊まり…、何年かぶりにひとり旅に出るチャンスが…キター!

前回は、もう全てが嫌になって家出同然にバリ島に逃避行に出たこともあったっけな…。
今回は、正真正銘!?誰に迷惑もかけず旅に出ます。

なぜ台湾かというと、すでに自由を謳歌している40代が「楽しいよ♪」っていうからです。家族旅行より、断然女性同士が楽しい。もっと言えば、女一人旅がエンジョイできるらしい。

近頃はLCCがたくさん出ているので、新幹線程度の料金で行けるのも台湾の魅力のひとつ。つい先日なんて390円で台湾に行けるという破格のオファーもメールできていました。さすがに、それは取れませんでしたが。

初めての成田空港第3ターミナル…LCC専用のせいか、無駄が一つもない印象です。
出される機内食につい手をつけてしまう自分としては、何も供されないLCCで自分でお昼を用意するのが新鮮です。

朝一でしたのでサラダ専門店のサラダを買ってみました!

機内は映画もなく退屈ではあるので隣の人(台湾に帰る女子一人)がつけている家計簿をチラ見したり、台湾ガイドを熟読しました。何ぶん、初めての台湾なので、土地勘もなく…地図を頭に入れる!

知らない街にただ一人。独身時代に味わったドキドキ感も久しぶりで快感です。

無事、台湾の桃園空港に到着し、空港からでてすぐの窓口が両替はベストということで、両替をして、電車に乗るための台湾地下鉄版スイカカードも買って、いざ台北へ。
台湾、電車も綺麗でしたねー。ちなみに車内で飲み物を飲むと罰金らしい…。
ガイドを熟読しておいてよかった。

大抵の台湾行きLCCは14時台に到着し、台北駅に着く頃はランチタイムを逃しているので駅から歩いていける富宏牛肉麺で腹ごしらえ。

牛肉麺はこれで三百円くらい。極限まで柔らかくなった牛のスジ肉と固めの麺のコントラストが素晴らしい。

1/3ページ

最終更新:8/22(木) 12:11
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事