ここから本文です

アニシモワ 父の急死で全米OPを欠場<女子テニス>

8/22(木) 11:05配信

tennis365.net

全米オープン

女子テニスで世界ランク24位のA・アニシモワ(アメリカ)は父のコンスタンティン・アニシモワの急死により、26日からの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を欠場する。

【アマンダ・アニシモワ 選手詳細情報】

全米テニス協会のUSTAは「アマンダと家族へ心よりお悔やみを申し上げる」と声明を発表している。

アニシモワは2017年の全米オープン・ジュニア女子シングルス決勝で、C・ガウフを下して15歳でチャンピオンになった。

今シーズンは4月のクラロ・オープン・コルサニタス(コロンビア/ボゴタ、レッドクレー、WTAインターナショナル)でツアー初優勝。さらに6月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)ではS・ハレプ(ルーマニア)らを下してベスト4へ進出していた。

最終更新:8/22(木) 11:55
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事