ここから本文です

小泉里子さんのオススメ!「街に馴染むような大人の旅」夏コーデ14選

8/22(木) 12:20配信

magacol

○ 午後はビビッドカラーを取り入れたスタイルでショッピング

「キレイ色同士の大胆コーデもハワイなら映えます」。スカート¥15,000(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)サンダル¥72,000(ニナ・リッチ/アルアバイル)帽子、ハワイで購入したブラウス、バッグ(すべて小泉さん私物)

○ ディナーに出かける時は、フィット感のあるワンピースがやっぱり便利

「ディナー前には一旦部屋に戻って着替えます。大人が集まるレストランへはフィット感のあるワンピースで。ハイヒールではなく、レースアップサンダルを合わせて」。ワンピース¥34,000(Velnica./Velnica Room)サンダル¥73,500(サントーニ/リエート)イヤリング¥9,000(アビステ)DIORのバッグ(小泉さん私物)

<NEW YORK>

黒コーデが似合う街。自転車移動が楽な“クールカジュアル”で NYは黒が似合う街。ただし女らしさは忘れたくないので、ブラトップにレーストップスを重ね着したスタイルで。パンツはスキニー一択です。

○ マニッシュな黒スキニーを女らしく見せるトップスのレイヤード

「NYでの移動手段は、ほとんど自転車。だからパンツコーデが中心なんです。ただし、女らしさはコーディネートのどこかに感じさせて」。バッグ¥68,000(マンサー・ガブリエル/イーストランド)サングラス¥61,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)レーストップス、デニムパンツ、スニーカー(すべて小泉さん私物)

<PARIS / MILANO>

茶系コーデに身を包みたくなる街。“ジュエリーをプラスして”大人の雰囲気を ヨーロッパの街の主役は「大人」。そんな街では日本人は幼く見えがちなのでクラス感のあるスタイルで。そのためにジュエリーが必須なんです。

○ どんな店に入っても“大人扱い”してもらえるセットアップを活用

「麻素材のセットアップはこの夏、気になっているアイテム。旅にも早速取り入れます。

インナーはTシャツよりフィット感のあるトップスを。ジュエリーはゴールドで統一」。ジャケット¥52,000パンツ¥29,000(ともにTHIRD MAGAZINE)トップス¥28,100(Vince/Vince 表参道店)サンダル、時計、ジュエリー(すべて小泉さん私物)

2/3ページ

最終更新:8/22(木) 12:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

  • ただ今の時間、メンテナンスの為一時的に購入履歴の表示、有料記事の購入及び表示でエラーになる事があります。エラーになった場合はしばらく時間をおいてから再度お試しください。