ここから本文です

大ブーム! 韓国発のお酢ドリンク「美酢」は 料理の風味づけにもおすすめ

8/22(木) 18:00配信

magacol

ららぽーとやIKEA、コストコなど大型商業施設が近い船橋エリア在住のママグループ。流行に敏感で買い物好きの4人は、毎月1回は新大久保へ行き、韓国料理やコスメを楽しんでいます。
最近、日本でもCMが流れるなどブームになっている「美酢(ミチョ)」は、全員が飲み続けていて、料理のアレンジにも使っています。

100%果実発酵のお酢でできた フルーティなドリンク

音の響きもかわいい「美酢(ミチョ)」は、韓国発のお酢ドリンク。100%果実発酵のお酢からできた、フルーティでマイルドな味わいが特徴です。
「昨年新大久保のスーパーで水割りを試飲したときに美味しくて、みんなで即買い! 果汁をそのまま発酵させたお酢なので、保存料・着色料も無添加で安心。体や美容に良い感じがするし、お酢なのにツンとするような酸味もなく、飲みやすいのが魅力なんです」(蓮見さん)

水や炭酸水で割って飲むのが基本

「美酢」は希釈タイプのため、水や炭酸水、牛乳やお酒など好みのドリンクで薄めて飲みます。
「美酢1に対して水や炭酸水なら3の割合が基本。さっぱり飲みたいときは多めの炭酸水で割ったり、甘めが好みなら美酢の割合を増やしたり、そのときの気分で変えて飲むこともできます。我が家は夫もハマっていて、美酢とソーダを1対1と濃いめにして飲むのが好きで、毎朝日課のように飲んでいます。サワー系のお酒に合わせても美味しいですよ」(菅田さん)

美酢を使った料理アレンジ3選

【1】プルコギ美酢風味
一通りいろんな味の美酢を試した木下さんは、「美酢もも」が料理に合うことを発見。プルコギや焼き肉にちょっと「美酢もも」をたらすと、ふんわり桃の香りがして風味が増します。

「プルコギ用のお肉300~400gに対して『美酢もも』を大さじ1杯くらいと、本当に風味づけ程度。ちょっと甘く味つけされたプルコギが、さわやかになる感じがして家族に好評です。いつも玉ねぎなど野菜をたっぷり入れてつくります。わざわざプルコギにしなくても、焼肉のタレでお肉を炒めるときにちょっと加えるのもおすすめ。お肉料理には、『美酢パイナップル』も合います」(木下さん)

1/2ページ

最終更新:8/22(木) 18:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事