ここから本文です

ソフトバンク 球団最速ヤフオクD開催200万人突破

8/22(木) 21:48配信

西日本スポーツ

 ソフトバンクは22日のオリックス戦(ヤフオクドーム)で3万8293人を集め、今季ヤフオクドーム開催試合の観客動員数が200万人を突破(201万9290人)したと発表した。

【写真特集】「福岡で一番かわいい女の子」も ノーバンに挑戦!美女たちの始球式

 今季53試合目。実数発表となった2005年以降では昨年の55試合目を上回り、球団史上最速となった。球団は、本拠地の福岡移転30周年記念事業によるヤフオクドームの大規模リニューアルの一環で、収容人数を前年比1648人増の4万178人に増やした効果もあるとしている。

 8月はヤフオクドーム開催が7試合だけで、この日が最後だった。

 なお、ヤフオクドーム以外の地方球場を含む主催試合の観客動員数は、55試合目だった11日に今季パ・リーグ最速で200万人を突破(200万4020人)している。

西日本スポーツ

最終更新:8/22(木) 21:48
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事