ここから本文です

23日(金)は九州や近畿で激しい雨 局地的に1時間80mmに達するおそれも

8/22(木) 16:26配信

ウェザーニュース

 明日23日(金)にかけて、日本海に伸びる秋雨前線がゆっくりと南下します。

 前線に向かって湿った空気が流れ込む影響で活動が活発化、局地的に雨雲が発達して激しい雨が降りそうです。

1時間に50~80mmの非常に激しい雨

 早朝から雨が強まりそうなのが九州北部です。
 前線に沿って線状降水帯が形成され、1時間に50~80mmの非常に激しい雨になるおそれがあります。

 前線の南下に伴い、降水帯が移動するため激しい雨は短時間と見られますが、通勤時間帯は道路冠水などにご注意ください。

 近畿では朝から昼頃にかけて活発な雨雲が次々に通過して、1時間に50mm前後の激しい雨の降る所がありそうです。

 道路冠水が発生してもおかしくない強さで、中小河川の急な増水にも注意が必要です。

 各地とも午後になると激しい雨の峠を越え、天気は落ち着いてきます。

ウェザーニュース

最終更新:8/22(木) 16:26
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事