ここから本文です

対象店舗でビットコイン決済するとTポイントを付与--bitFlyerとTポイントが業務提携

8/22(木) 17:39配信

CNET Japan

 bitFlyerとTポイント・ジャパンは8月20日、業務提携契約を締結したと発表した。仮想通貨取引所サービス「bitFlyer」において、Tポイントが貯まり、使える「Tポイントプログラム」を開始する。

 このプログラムでは、Tポイントを使ってビットコインが付与(Tポイント100ポイントにつき、85円相当)されるようになるほか、bitFlyerの利用者は、対象の加盟店でビットコイン決済すると、Tポイントが貯められるようになる(500円の買物ごとに1ポイント)。

 また、同ポイントサービス開始を記念したキャンペーンも実施される。2019年8月20日~9月30日の期間中に、新たにbitFlyerでアカウントを作成し、本人確認手続きを完了後、bitFlyerのパートナーサービス画面でTポイント利用手続きを行うと、抽選で100名にTポイントが1000ポイント、総計10万ポイントを進呈する。

最終更新:8/22(木) 17:39
CNET Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事