ここから本文です

ドイツ首相、英に「バックストップ」代替で30日以内に具体案を要求

8/22(木) 11:26配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): ジョンソン英首相は就任後初めてベルリンを訪問し、ドイツのメルケル首相と21日に会談した。メルケル氏は、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る最大の懸案を向こう30日以内に解決するよう英国側に促した。

EUとの離脱協定案を英議会が承認する上で最大の障害となっているアイルランド国境の「バックストップ」条項について、メルケル首相は共同記者会見で、問題の解決に何年もかかる可能性があるが、「この解決策がもしかすると今後30日以内に見いだせることもあり得るのではないか」と述べ、1カ月以内の具体的な代替案提示を求めた。

ジョンソン首相はこれに対し、「私の理解が正しければ、30日という非常に厳しい日程を設定されたようだが、それを大変うれしく思う」と発言。アイルランド国境へのハードボーダー(物理的壁)設置回避を保証するバックストップ条項は「英国のような民主的主権国家にとって重大な欠陥がある」とした上で、「それは明らかに削除する必要があるが、取り除くことができさえすれば、それを変えることができれば、極めて迅速に事態を進展させる真の展望が開けると思う」と返答した。

両首脳は英国が期限である10月31日に合意の下でEUから離脱することを望む意向を表明し、ジョンソン首相は「英国にいるわれわれは合意を望んでいる。われわれは合意を目指しており、実現できると信じている」と語った。

原題:Merkel Sets Johnson Challenge: Solve Brexit Backstop in 30 Days(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Alex Morales, Arne Delfs

最終更新:8/22(木) 11:26
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事