ここから本文です

チェルシーと契約延長したザッパコスタ、ローマに半年間レンタル移籍へ

8/22(木) 7:12配信

ゲキサカ

 ローマは21日、チェルシーからイタリア代表DFダビデ・ザッパコスタ(27)が半年間の期限付き移籍で加入することを発表した。背番号は2番。オプションで2020年6月まで延長できる契約になっている。

 2年ぶりのセリエA復帰となるザッパコスタは「海外での経験で選手としても、個人としても成長できた。僕はローマに加入できてうれしい。このような素晴らしいクラブでプレーできることは楽しみだし、新しいチームメイトとトレーニングすることが待ち切れない」と喜びを語った。

 アタランタやトリノなどでプレーしたザッパコスタは、2017年8月にチェルシーに加入し、初の海外移籍となったが、昨季はプレミアリーグ4試合の出場にとどまっていた。なお、チェルシーは同日、ザッパコスタとの契約を1年間延長したことを発表している。

最終更新:8/22(木) 7:12
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事