ここから本文です

【速報】松山英樹は「66」 ハンディ戦7アンダーで発進/米ツアー最終戦

8/23(金) 5:49配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇ツアー選手権 初日(22日)◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7346yd(パー70)

飲みすぎた次の日は

年間王者を決めるポイントランキングに応じたハンディキャップが設けられたシーズン最終戦が開幕した。首位と7打差の3アンダーで初日を出た松山英樹は6バーディ、2ボギーの「66」(4アンダー)でプレーし、7アンダーとして発進した。

3m強を決めた2番、6mを沈めた3番で連続バーディ。4番でボギーを喫したが、6番から再び2連続バーディを決めて折り返した。

9mをねじ込んだ11番、ピン上2mにつけた12番でバーディを続けた。ティショットを右に曲げた17番でボギーをたたいた。

10アンダーから出たジャスティン・トーマスは伸ばせておらず、13ホールを終えてスコアは変わらず。ザンダー・シャウフェレ(15ホール終了)、パトリック・カントレー(13ホール終了)がトーマスと並び、首位に立っている。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事