ここから本文です

夏彩るヒマワリ 那珂、24日フェス

8/23(金) 7:00配信

茨城新聞クロスアイ

那珂市戸崎の那珂総合公園周辺の畑で、約25万本のヒマワリが見頃を迎えている。家族連れやカップルなどが訪れ、写真を撮ったり、散策を楽しんだりしている。24日には同市最大の祭典「なかひまわりフェスティバル」(実行委員会主催)が開かれる。

ヒマワリは6月末、約4ヘクタールの畑に地元農家が種をまいた。現在、多くの花が開花しており、同フェスティバル開催日に満開となる見通し。畑を見渡せる見晴台も設置した。見頃は8月末までで、後に市の特産品「ひまわりオイル」に生まれ変わる。

家族4人でヒマワリの迷路を楽しんだ東海村、会社員、会沢健二さん(33)は「きれいだった。満開の時にまた見てみたい」、長男の湊翔君(4)は「楽しかった」と笑顔を見せた。

フェスは同公園をメイン会場に、コンサートや抽選会などを実施する。午後7時からは1500発を打ち上げる花火大会も行われる。(磯前有花)

茨城新聞社

最終更新:8/23(金) 7:07
茨城新聞クロスアイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事