ここから本文です

【新潟2歳S】M.デムーロ騎手×安田隆行厩舎は直近1年で複勝率90%!/データ分析(ゴールデンコンビ編)

8/23(金) 12:05配信

netkeiba.com

【安田隆行厩舎×M.デムーロ騎手(ペールエール)】

 このコンビを推す最大の理由は直近1年の成績。6-2-1-1で驚異の複勝率90%を記録している。9回の馬券絡みのうち、3回はデュープロセスとのコンビだったが、それ以外は全て異なる馬でのもの。特定の馬で叩き出した数字ではない点に価値がある。

【写真】ペールエールこれまでの軌跡

 もちろん直近5年でも9-8-3-12で複勝回収率96.9%と好成績。これは4勝以上挙げている15人の中でトップの数字だ。もともと馬券妙味のあるコンビだったが、近年はより勝負度合いが高まっているということだろう。実際に直近6勝のうち3勝はOP以上のレースだった。

 スプリント色の強い安田隆行厩舎にあって、直近1年10回の騎乗機会が全て1400m以上の距離だった点も興味深い。新潟2歳Sは芝1600mで行われるだけに、心強いデータだ。

最終更新:8/23(金) 12:05
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事