ここから本文です

韓国 けさのニュース(8月23日)

8/23(金) 10:11配信

聯合ニュース

◇米国務長官 韓日軍事協定終了に「失望」

 ポンペオ米国務長官は22日(現地時間)、訪問先のカナダで行った記者会見で、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を決めたことについて「失望した」として、「われわれは両国が対話を続けることを促す。韓日の共通利益が米国にとって重要であることは疑う余地がない」と強調した。また、両国が関係を正常に戻すことに期待を示し、「(韓国と日本は)どちらも米国のパートナーであり、両国が共に進展していくことを望む」と述べた。

◇河野外相が駐日大使呼び抗議 韓日軍事協定終了に「極めて遺憾」 

 韓国政府が日本とのGSOMIA終了を決めたことに関して、日本政府は意外な決定だとの反応を見せ、「極めて遺憾」と表明した。河野太郎外相は22日夜、南官杓(ナム・グァンピョ)駐日大使を外務省に呼んで抗議し、「韓国政府に対し断固として抗議する」との内容の談話も発表した。河野氏が夜遅くに南氏を呼び出したのは異例と受け止められる。河野氏は談話で「現下の地域の安全保障環境を完全に見誤った対応と言わざるを得ず、極めて遺憾だ」と強調した。

◇日本産17食品の放射性物質検査 きょうから強化

 韓国の食品医薬品安全処は、過去に微量でも放射性物質が検出され、返送された履歴のある輸入食品17品目について、23日から放射性物質検査を強化する。食品医薬品安全処は過去5年間の検査履歴を分析し、放射性物質が検出されて返送された品目については抜き取り検査を行う量を2倍にし、回数も1回から2回に増やす。

◇ハンガリーで列車と車が衝突 韓国人3人死亡

 ハンガリーで韓国人が乗った車が列車と衝突し、韓国人3人が死亡したと、中国国営の新華社通信が22日(現地時間)、報じた。現地警察によると、21日夜にハンガリー北部のキシュマロシュで車とワルシャワ発ブダペスト行きの列車が衝突し、車に乗っていた韓国人3人が死亡した。同通信は、警察が「車が赤信号にもかかわらず線路上を走り、列車と衝突した」と明らかにしたと伝えた。

最終更新:8/23(金) 10:11
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事