ここから本文です

SEAMO、15周年記念アルバムの収録曲&アートワーク公開 5週連続で音源先行配信

8/23(金) 16:23配信

CDジャーナル

SEAMO、15周年記念アルバムの収録曲&アートワーク公開 5週連続で音源先行配信

SEAMO、15周年記念アルバムの収録曲&アートワーク公開 5週連続で音源先行配信

 SEAMOが、デビュー15周年を記念した10thオリジナル・アルバム『Wave My Flag』を10月9日(水)にリリース。リード曲「大人になりました」のミュージック・ビデオと、2019年4月20日に東京・代々木 山野ホールにて開催したライヴ〈SEAMO LIVE TOUR 2019 Glory〉より「ルパン・ザ・ファイヤー」「Cry Baby」のライヴ映像が収録されたDVD付属の初回生産限定盤(CD + DVD BVCL-1003~4 3,200円 + 税)と通常盤(CD BVCL-1005 2,700円 + 税)の2形態で発売されます。併せて、収録曲とアートワークが公開されています。

 本作には、すべて新曲となる全12曲を収録。またスーパー・ストロング・エキセントリック・ボーナストラックとして、シーモネーター名義曲の「BAD天狗」も収録されます。なおCDの発売に先駆けて、収録曲を9月6日(金)から毎週1曲、5週連続で先行配信することが決定。SEAMOがミュージック・ナビゲーターを務めるZIP-FM「JOYFUL」(毎週金曜日13:00~16:00)内でも5週連続で音源がフルオンエアされる予定です。

 アルバム・タイトルの“Wave My Flag”には、15年の間、愛知・名古屋のHIP HOPシーンを先導し続けているSEAMOの存在証明とも言える強いメッセージが込められています。またアートワークでは、SEAMOの顔にアルバム・タイトルの“Wave My Flag”がコラージュされており、まるでマスクマンが覆面を被り闘いに挑むような凛々しい表情となっています。

 なお、SEAMOの15年の活動が体現されている代表曲「Continue」のライヴ映像が、15周年のスペシャル企画としてフルサイズでオフィシャルYoutubeにて公開されています。さらに、アルバムの発売を記念して、SEAMOとDAMカラオケがタッグを組んだプレミアム・パーティーの開催と、東名阪でのインストア・ライヴの開催も決定しています。詳細はオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:8/23(金) 16:23
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事