ここから本文です

<中間速報>石川遼が首位キープでホールアウト セガサミー2Rは「66」

8/23(金) 13:23配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ 2日目◇23日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178ヤード・パー72>

崩れ落ちる石川遼【写真】

7月の「日本プロゴルフ選手権」で3年ぶりの復活優勝を果たした石川遼が、1カ月半ぶりとなる試合で、ブランクを感じさせない「67」、「66」で予選ラウンドを終了。2日目午後組のプレーを残しているが、現在単独首位となっている。

前半は5バーディのラッシュ。圧巻は6番からの4連続バーディ。後半はパーを並べ15番でバーディ。直後の16番をボギーとしたが、17番でバウンスバックのバーディを奪った。

なお、プロム・ミーサワット(タイ)がトータル9アンダーで2位。堀川未来夢、池田勇太、幡地隆寛、星野陸也、ジュビック・パグンサン(フィリピン)がつけている。

丸山茂樹を父に持つアマチュアの丸山奬王はトータル3オーバーでフィニッシュ。予選通過は厳しい状況だ。

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8/23(金) 13:39
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事