ここから本文です

バドミントン=奥原、桃田ら準々決勝へ 世界選手権

8/23(金) 9:09配信

ロイター

[22日 ロイター] - バドミントンの世界選手権は22日、スイスのバーゼルで3回戦を行い、男子シングルスで世界ランク1位の桃田賢斗はH・S・プラノイ(インド)に21─19、21─12で勝利を収め、準々決勝に進んだ。

女子シングルスで世界ランク4位の奥原希望は、成池鉉(韓国)を21─18、21─13で下した。

最終更新:8/23(金) 9:09
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事