ここから本文です

イラン拿捕の英タンカー、間もなく解放の見通し=SVTテレビ

8/23(金) 10:30配信

ロイター

[ストックホルム 22日 ロイター] - イランが先月ホルムズ海峡で拿捕(だほ)した英石油タンカーは、間もなく解放される見通し。スウェーデンの国営放送SVTが同国外務省の関係者の話として伝えた。

英国籍でスウェーデンの海運会社ステナバルクが運航する石油タンカー「ステナ・インペロ」は7月19日、イラン革命防衛隊により拿捕された。

イランのザリフ外相は今週初めスウェーデンを訪れ、バルストロム外相と協議した。ザリフ氏はステナバルクの最高経営責任者(CEO)とも会談した。

SVTによると、ステナ・インペロは数日以内に解放される見通し。

スウェーデン外務省の報道官は、ステナ・インペロに関する解決策について、ザリフ外相が述べたことを肯定的に受け止めているが、会合で何が話し合われたかは公表しないと述べた。

最終更新:8/23(金) 10:37
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事