ここから本文です

東京円、106円台後半

8/23(金) 10:16配信

共同通信

 23日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=106円台後半で取引された。

 午前10時現在は前日比13銭円安ドル高の1ドル=106円57~58銭。ユーロは12銭円高ユーロ安の1ユーロ=118円07~08銭。

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が日本時間23日夜に講演する。この内容を見極めようと投資家が積極的な取引を控えている。

 市場関係者は「パウエル議長が追加の利下げ方針にどう言及するかで相場が変動するため、現時点の値動きは方向感が乏しい」と話していた。

最終更新:8/23(金) 10:26
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事