ここから本文です

「劇場版おっさんずラブ」公式本が発売、生駒里奈や俵万智の偏愛OL論も

8/23(金) 15:32配信

映画ナタリー

「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」のオフィシャル本が、本日8月23日に発売された。

【写真】「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」ポスタービジュアル (c)2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会(メディアギャラリー他1件)

表紙を飾るのは、春田創一役の田中圭、黒澤武蔵役の吉田鋼太郎、牧凌太役の林遣都、狸穴迅役の沢村一樹、山田正義(ジャスティス)役の志尊淳の5名。彼らに加えて、武川政宗を演じた眞島秀和や“マロ”こと栗林歌麻呂を演じた金子大地のインタビューが掲載されている。

そのほか、伊藤修子と真木恵未の“マイマイ&アッキー”コンビによる撮影現場レポートやプロデューサー4人の座談会、監督・瑠東東一郎と脚本家・徳尾浩司の対談など映画の舞台裏に迫る企画が並ぶ。さらにドラマ版第5話に出演した生駒里奈、ゆいPが劇場版に出演したオカリナ、そして歌人の俵万智が「偏愛おっさんずラブ論」を語るコーナーも。表紙を飾った5名の特製フォトカードが付属し、税込1620円で販売される。

「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」は本日8月23日より全国で公開。

■ 劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ オフィシャルBOOK
マガジンハウス 2019年8月23日(金)発売
価格:1620円

最終更新:8/23(金) 15:32
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事