ここから本文です

緑黄色社会、映画『初恋ロスタイム』主題歌配信決定。ジャケット&MVティザー公開

8/23(金) 19:24配信

BARKS

男女混成4ピースバンド・緑黄色社会が8月30日、新曲「想い人」を配信リリースすることが決定。同曲のジャケット写真とミュージックビデオのティザー映像を公開した。

◆「想い人」ジャケット/ティザー映像

同曲は、9月20日全国公開の映画『初恋ロスタイム』の主題歌として書き下ろしたもの。緑黄色社会が映画の主題歌を担当するのは今回が初めてで、長屋晴子(Vo&G)は楽曲について「自分ではない誰かを愛しく、守りたいと思う気持ちというのは、こんなにも優しくて強いものだと感じ、誰かを想うという簡単なようで思うようにいかない気持ちをテーマに、歌詞を書き進めました」とコメントを寄せている。

なお、「想い人」のミュージックビデオは配信リリース日に公開される予定。

  ◆  ◆  ◆

M!LK・板垣瑞生が映画初主演を務める、映画『初恋ロスタイム』は、仁科裕貴による同名小説が原作。「世界のあらゆるものが突然静止する」という現象に遭遇した主人公が、自分以外にもうひとり、止まった時間に動くことのできる少女に出会うという、青春ラブストーリーだ。

最終更新:8/23(金) 19:24
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事