ここから本文です

地元で連覇を狙うヘンダーソンが1打差2位発進 畑岡奈紗は16位

8/23(金) 9:56配信

my caddie

 米女子ツアーのCP女子オープンは22日、カナダのマグナGC(6675ヤード・パー71)で第1ラウンドが行われ、地元のブルック・ヘンダーソンが7バーディ、1ボギーの「66」で回り、通算6アンダー2位タイと大会連覇に向け好スタートを切っている。

【最新】女子世界ランキング TOP50

 7アンダー単独首位にアニー・パーク(米)。1打差2位タイにヘンダーソン、世界ランク1位のコ・ジヨン(韓)ら5人が続く。

 日本勢は、畑岡奈紗が3アンダー16位タイ、横峯さくらは2アンダー30位タイ、上原彩子は1アンダー46位タイ、山口すず夏は3オーバー112位タイ、野村敏京は途中棄権となっている。

 2017年覇者のパク・スンヒョン(韓)は3アンダー16位タイ、レクシー・トンプソン(米)はイーブンパー65位タイ、大会3勝のリディア・コ(ニュージーランド)は1オーバー82位タイ、12歳のミッシェル・リュー(カナダ)は9オーバー単独151位で初日を終えた。

最終更新:8/23(金) 10:02
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事