ここから本文です

八村塁 両チーム最多の23得点も世界5位のアルゼンチンに惜敗

8/23(金) 7:21配信

テレビ東京スポーツ

東京五輪と同じ会場のさいたまスーパーアリーナで22日、バスケット男子日本代表(世界ランク48位)がアルゼンチン(同5位)との国際強化試合を行った。

強豪アルゼンチンを相手に八村塁(21=ウィザーズ)が大暴れ。開始早々豪快なダンクで会場を沸かせるとパスカットからまたしてもダンクを決める。試合は93-108で惜しくも敗れたが八村は両チーム最多の23得点を挙げてNBAドラフト1巡目の実力を見せた。

テレビ東京/追跡LIVE!SPORTSウォッチャー

最終更新:8/23(金) 7:21
テレビ東京スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事