ここから本文です

【8/30・31まで】おサイフケータイ15周年・電子マネー6社キャンペーン実施中! iD・楽天Edy・WAON・QUICPay・nanaco・モバイルSuica https://manetatsu.com/2019/08/205235/

8/23(金) 13:01配信

マネーの達人

2004年にサービスを開始した「おサイフケータイ」がめでたく15周年を迎え、電子マネー6社と共同でキャンペーンを行っています。

今回は、電子マネー各社で実施しているキャンペーンを紹介しましょう。

おサイフケータイとは、複数の電子マネーを管理できるサービス

こうしてみると、おサイフケータイは利用可能シーンや利用できる人が多いサービスだということが分かります。

おサイフケータイのメリットが分かったところで、以下で電子マネー各社のキャンペーンを紹介しましょう。

1. iDは抽選で1万円分の高額還元

まずは、おサイフケータイと最も関係の深い「iD」です。

上記のようなポスターの掲示されている店舗でiDを3000円(税込)以上利用すると、抽選で2000名に1万円分がiD残高として還元されます。

エントリー不要で8月31日まで実施中、おサイフケータイだけでなくプラスチックカード・メルペイのiDもキャンペーン対象です。

2. 楽天Edyは抽選で1500円分の還元(おサイフケータイは当選確率が5倍)

次は、加盟店の多い「楽天Edy」です。

エントリーのうえで、対象のコンビニで1回300円(税込)以上の支払いを1口として、抽選で1,000名に楽天Edy1500円分が当たるキャンペーンを実施しています。

期間は、8月31日までです。

こちらも、楽天スーパーポイントが貯まる設定の楽天Edyであればおサイフケータイでなくても構いません。

しかし、おサイフケータイで楽天Edyアプリに新規登録&楽天スーパーポイントを貯まる設定にすると、当選確率が5倍にアップするので、おサイフケータイには有利です。

3. WAONは抽選で1500ポイントの還元

次は、イオングループを中心に使える「WAON」です。

対象は、次の通りです。

・ モバイルWAONに新規登録
・ モバイルJMB WAONに新規登録
・ Google PayにWAONを新規登録

上記の対象者が1000円(税込)以上利用すると、抽選で1500名に1500WAONポイントが当たるキャンペーンを実施しています。

実施期間は、8月31日までです。

新規登録者が対象のキャンペーンですので、おサイフケータイデビューを検討している方にピッタリです。

1/2ページ

最終更新:8/23(金) 13:01
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事