ここから本文です

全国的に雨で気温上昇は控えめ 1か月ぶりに猛暑日地点ゼロか

8/23(金) 10:57配信

ウェザーニュース

 今日23日(金)は、本州付近に停滞する前線や北日本に接近する低気圧の影響で、曇りや雨のところが多く、気温の上がり方も控えめとなっています。

 今日10時の段階で、濃いオレンジ色で示される、30℃以上の真夏日になっているのは51地点ありますが、そのほとんどが沖縄や奄美、九州南部で、そのほかの各地はそれほど気温が上がっていません。10時までの最高気温も東京都心は27.7℃、名古屋でも27.8℃となっています。

 今日は二十四節気の処暑で、暑さがおさまってくる頃といわれていますが、暦通り、先日までの猛烈な暑さは収まっています。

1か月ぶりの猛暑日なし予想

 今日の予想最高気温は、大阪や福岡で31℃、東京で30℃、昨日猛暑日となった名古屋は29℃となっていて、猛暑日となるところはなさそうです。
 猛暑日地点がゼロになれば、7月23日以来ちょうど1か月ぶりになります。

 ただし、日差しが少ないわりに30℃前後まで上がるということは、かなり蒸し暑くなります。エアコンの除湿機能を使ったり、風通しの良い服装をするなどして、今日も体調管理にお気をつけください。

ウェザーニュース

最終更新:8/23(金) 10:58
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事