ここから本文です

【先ヨミ】Hey! Say! JUMP『ファンファーレ!』が18.3万枚で現在SGセールス首位 FANTASTICSが続く

8/23(金) 15:30配信

Billboard JAPAN

 今週のCDシングル売上レポートから2019年8月19日~8月21日の集計が明らかとなり、Hey! Say! JUMP『ファンファーレ!』が183,821枚を売上げ、現在首位に立っていることが分かった。

 Hey! Say! JUMPにとって通算25枚目のシングルとなる同作は、表題曲「ファンファーレ!」はメンバーの山田涼介が主演のドラマ『セミオトコ』主題歌となっている。その初動3日間での売上は、前作シングルであるHey! Say! JUMP / 山田涼介『Lucky-Unlucky / Oh! my darling』の初動3日間での売上143,638枚を約4万枚上回っている。

 続く2位は、FANTASTICS from EXILE TRIBE『Dear Destiny』。その初動3日間の売上は58,270枚で、前作『Flying Fish』の初動3日間での売上40,928枚を上回っている。カップリングには、高校野球の都道府県別大会テーマソングとしてオンエアされた「Every moment」と「ターミナル」も収録されている。また、10月からは1stツアー【FANTASTICS SOUND DRAMA 2019 FANTASTIC NINE】の開催も決定している。

 3位は、56,556枚を売り上げたPENTAGON『HAPPINESS / SHA LA LA』。グループにとって日本で2作目となるシングルである。また4位には、デジタル声優アイドル、22/7の4thシングル『何もしてあげられない』が27,341枚でエントリー。そして5位には、前週首位を獲得したNMB48『母校へ帰れ!』が入った。今週もすでに19,146枚を売り上げており、トップ5を維持している。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2019年8月19日~8月21日の集計)
1位『ファンファーレ!』Hey! Say! JUMP(183,821枚)
2位『Dear Destiny』FANTASTICS from EXILE TRIBE(58,270枚)
3位『HAPPINESS / SHA LA LA』PENTAGON(56,556枚)
4位『何もしてあげられない』22/7(27,341枚)
5位『母校へ帰れ!』NMB48(19,146枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:8/23(金) 15:30
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事