ここから本文です

【先ヨミ】嵐『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が7週ぶりセールス首位返り咲き、累計186万枚に

8/23(金) 15:30配信

Billboard JAPAN

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから、2019年8月19日~8月21日の集計が明らかとなり、嵐のベスト・ アルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が240,138枚を売り上げて首位に返り咲いている。

 6月26日にリリースされ、初週136万枚を売り上げた『5×20 All the BEST!! 1999-2019』は、初登場から2週連続で首位を獲得しており、今回が3度目の首位獲得となる。この7週ぶりの首位返り咲きは、8月20日に各主要CDショップで追加生産分が入荷されたことに因るところが大きいと思われ、現時点でも2位以下に大差をつけていることから、週間首位の座も堅いと言っていいだろう。なお同作は、今回の集計で累計売上186万枚を記録した。

 2位につけたのは、韓国出身韓国ボーイズ・グループ、MONSTA Xの日本2ndアルバム『Phenomenon』。初動3日間で39,686枚を売り上げており、すでに前作『PIECE』の初週売上を1.3万枚上回る数字となっている。続く3位には、九州を拠点に活動する4人組ボーイズ・グループ、九星隊の1st『ONE STAR』が入った。初動3日間で10,839枚を売り上げている。

 そして4位には、“日本一女心がわかるアイドル”を目指して活動する8人組グループ、CoLoN:の1stアルバム『禁情』が、5位には、“バルーン”名義でボカロPとしても活動するシンガー・ソングライター、須田景凪の2nd EP『porte』がそれぞれエントリー。須田景凪『porte』は、前作『teeter』の初週売上4,803枚に早くも肉薄する4,257枚を売り上げている。


◎Billboard JAPANアルバム・セールス集計速報
(2019年8月19日~8月21日の集計)
1位『ARASHI 5×20 All the BEST!! 1999-2019』嵐(240,138枚)
2位『Phenomenon』MONSTA X(39,686枚)
3位『ONE STAR』九星隊(10,839枚)
4位『禁情』CoLoN:(7,620枚)
5位『porte』須田景凪(4,257枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:8/23(金) 15:30
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事