ここから本文です

巨人・岡本の一発に鹿島氏「さすが」

8/23(金) 8:00配信

ベースボールキング

○ 中日 7 - 4 巨人 ●
<20回戦 ナゴヤドーム> 

 巨人の岡本和真が、第24号ソロを放った。

 2点を追う2回、岡本は3ボール1ストライクから中日の先発・梅津晃大が投じた147キロのストレートを振り抜くと、打球はバックスクリーンに突き刺さった。

 この本塁打に東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された中日-巨人戦で解説を務めた鹿島忠氏は「決して甘いコースじゃないんですけどね。カウント3-1ということで、まっすぐを打ちにいって、こんなに綺麗に仕留めるのはさすがですね。梅津も力勝負でいったんですけど、関係なかったですね。147キロですよ。まっすぐをきっちり捉えましたからね」と驚いた様子だった。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)

BASEBALL KING

最終更新:8/23(金) 9:14
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/16(月) 11:50

あなたにおすすめの記事