ここから本文です

厳選美人レイヤーと「コミケ96」を振り返る!2019年夏の魅力溢れるコスプレイヤー20選

8/23(金) 19:30配信

Movie Walker

令和初の「コミケ」であり、史上初の4日間開催であることでも、多方面から注目された「コミックマーケット96」(コミケ96)。8月9日~12日にかけて、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で実施された同イベントには、過去最高となる73万人もの来場者が訪れ、大盛り上がりとなった。そんな「コミケ96」で撮影させてもらったコスプレ美女たちを紹介しつつ、“2019年夏のコスプレのトレンド”も探ってみた。

【写真を見る】オリジナルのサキュバス衣装で参加した りもねさん、いとちさん、入宮あまなさんをはじめ、魅力的なコスプレイヤーがずらり!<写真20点>

「コミケ」といえば、会場を彩るコスプレイヤーを通して、その時期に流行っているアニメやゲームの傾向を分析できる…というところも、参加する醍醐味のひとつ。ほかのコスプレイベントと同じく、「コミケ」でも「Fate/Grand Order」(FGO)は人気で、連日、さまざまなサーヴァントに扮したレイヤーが参加していた。

それではなぜ、これほどまでに「FGO」は、多くのコスプレイヤーから愛されているのだろうか?同作のコスプレをしていたレイヤーたちに聞いてみたところ、「FGO」はキャラクターごとに複数の衣装が用意されている点が人気の秘訣だという。

「季節によって衣装を使い分けられるので、年間を通して、いつでも好きなときに、お気に入りのキャラクターのコスプレを楽しめるのが魅力です。今回の夏コミのように、夏場のイベントでは水着バージョンの衣装を着る人が多いですね」とのことで、実際に庭園エリアをはじめ、エントランスプラザや防災公園など、各エリアを覗いてみると、「FGO」の水着衣装を着た美女たちの姿が見られた。

もちろんそのほかにも、「ラブライブ!」や「アイドルマスター」、「Re:ゼロから始める異世界生活」、「アズールレーン」といった、コスプレイベントではお馴染みのアニメ&ゲームのヒロインたちも続々と集結。さらに、現在放送中のテレビアニメ「ダンベル何キロ持てる?」や「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」、今年5月に劇場公開された『プロメア』などのキャラクターに扮するレイヤーも多く、各所に撮影のための長蛇の列や巨大な囲みができていたのも印象的だった。

大盛況となった「コミケ96」に続き、9月12日(木)~15日(日)には「東京ゲームショウ2019」(幕張メッセにて開催)、10月26日(土)・27日(日)には「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」(東京・池袋東口エリアにて開催)と、9月以降もコスプレが楽しめる大型イベントは、全国で多数開催される。

はたしてこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?放送中のテレビアニメや、これから秋にかけてリリースされるゲームなどをチェックしつつ、予想するのもおもしろいかも!

(Movie Walker・取材・文/ソムタム田井)

最終更新:8/23(金) 19:30
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事