ここから本文です

「コレオ完成にご協力を」 F・トーレス引退マッチ迎える鳥栖、雨で濡れたコレオ台紙でお詫びとお願い

8/23(金) 18:01配信

ゲキサカ

 サガン鳥栖は23日にJ1第24節でヴィッセル神戸と対戦。FWフェルナンド・トーレスはこの試合をもって現役引退を表明している。試合終了後にはセレモニーを予定しているが、鳥栖は公式サイトでサポーターに協力を仰いでいる。

 鳥栖は試合終了後にF・トーレスの引退セレモニーを予定しており、サポーターによるコレオグラフィーも準備済み。しかしクラブ公式サイトによると、昨日の雨の影響ですでに駅前不動産スタジアムの席に置かれているコレオグラフィー用の台紙が一部濡れてしまっているという。

 クラブは「現在できる限り張替えをしておりますが、試合開始前までにすべてを張り替えることは間に合いそうにありません」とお詫び。「ご来場の皆様には大変申し訳ございませんが。お座りいただく席の台紙が濡れて使いにくい状態でも、台紙を掲げていただき、コレオグラフィー完成にご協力をお願いいたします」とF・トーレスを送るための協力をお願いしている。

 また、台紙は予備の在庫がなく、濡れているものや汚れ破損による交換は対応していない。

最終更新:8/23(金) 18:01
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事