ここから本文です

相葉雅紀ドラマ&土屋太鳳の登山挑戦…今年も企画目白押し「24時間テレビ」放送

8/24(土) 10:30配信

cinemacafe.net

1978年から始まり今年で42回目となる日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」が8月24日(土)今夜から放送。今回はメインパーソナリティーを「嵐」が担当、“人と人 ~ともに新たな時代へ~”をテーマに様々な企画やドラマなどをお届けする。

【写真】チャリティーランナーのいとうあさこ、よしこ(ガンバレルーヤ)、近藤春菜(ハリセンボン)

今回は「嵐」が2004年、2008年、2012年、2013年に続き6年ぶり5回目となるメインパーソナリティーを担当。チャリティーパーソナリティーにはフィギュアスケーターの浅田真央が、そのほかサポーターとして「24時間テレビ」を支え続けてきた徳光和夫が今年も参加。総合司会は日本テレビアナウンサーの羽鳥慎一と水ト麻美が担当。会場もこれまでの日本武道館から両国国技館に移しての放送となる。


毎年恒例のチャリティーマラソンは今回4人で42.195キロをつなく「24時間駅伝」形式となり、チャリティーランナーとしていとうあさこ、よしこ(ガンバレルーヤ)、近藤春菜(ハリセンボン)の3名がすでに発表されており、4人目のランナーが誰になるのかにも注目が集まっている。

また8月24日(土)21時頃からはドラマスペシャル「絆のペダル」をオンエア。同作は最も過酷なスポーツともいわれるロードレースで活躍するプロロードレーサー・宮澤崇史とその母の絆の実話を基にした作品。「嵐」相葉雅紀が主人公の宮澤さんを演じ、母・純子役には薬師丸ひろ子、崇史が所蔵する実業団チームのマネージャー・椎名優希役に波瑠、ライバルのロードレーサー新谷圭吾役に田中圭といったキャストが共演する。


さらに女優・土屋太鳳がスイスのブライトホルンに生中継登山する企画に挑戦。これまでも様々な番組でみせてきた高い身体能力を持つ土屋さんだが、標高4,000mを超える雪山への本格的登山は今回が初挑戦。リアルタイムで届けられる登山の様子も今回の見どころの1つだ。

また7月に逝去したジャニー喜多川氏を忍んで「嵐」と来年のデビューが発表された「SixTONES」をはじめ「HiHi Jets」「美 少年」「少年忍者」ら「ジャニーズJr.」が「生涯を捧げたエンターテインメント ジャニー喜多川の想い」としてジャニーズの名曲の数々をメドレーで披露する。


そのほか「嵐」大野智は右足を失った11歳の少女を応援すべく国技館で100人ダンスに挑戦。宮川大輔、中岡創一、みやぞんら「世界の果てまでイッテQ!」出演者たちが義足や手足に麻痺がある少年少女たちと鹿児島県・桜島から対岸まで約4.2キロの錦江湾横断遠泳企画を行う。

浅田さんも立川ろう学校の生徒たちとタップダンスに初挑戦するほか、フィギュアスケートの羽生結弦選手も出演、北海道胆振東部地震復興のためスペシャルアイスショーを行う。


「24時間テレビ42 愛は地球を救う 人と人~ともに新たな時代へ~」は8月24日(土)18時30分~8月25日(日)16時54分、日本テレビ系で放送。

最終更新:8/24(土) 10:30
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事