ここから本文です

【ソフトバンク】王会長は切り替えを強調「勝っても明日だし、負けても明日だよ」

8/24(土) 22:28配信

スポーツ報知

◆ロッテ9―5ソフトバンク(24日・ZOZOマリン)

 大敗にもソフトバンク・王貞治会長(79)は前を向いた。ミランダの乱調に加え、3失策と守備のミスも絡み2回まで9失点。「1、2回に点を取られすぎたな」と振り返った王会長。だが、左膝裏肉離れから21日のオリックス戦(ヤフオクD)で復帰した柳田が、3回に中村稔から右越え6号ソロ。4試合で2本目のアーチを描くなど、ブランクを感じさせない打撃を見せている。

 「いい感じで(本塁打が)出ている。少しずつ感覚も戻ってきている。いるのと、いないのとで全然、違う。ここからまだ大詰めもあるからね」と存在の大きさを強調。2位西武に3・5ゲーム差に詰め寄られ、残り25試合。「勝っても明日だし、負けても明日だよ」と切り替えの重要性を説いていた。

最終更新:8/25(日) 22:40
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/18(水) 6:20

あなたにおすすめの記事