ここから本文です

【DeNA】延長サヨナラ負けで自力V消滅も、ラミ監督「マジックが出たから終わりではない」

8/24(土) 23:06配信

スポーツ報知

◆巨人8×―6DeNA(24日・東京D)

 DeNAは8回に嶺井の2ランなどで4点を奪って逆転したが、山崎が9回2死から追いつかれ、延長11回にエスコバーが代打・石川にサヨナラ2ランを被弾した。

 巨人戦の連勝は5で止まり、マジック点灯を許した。広島が勝ったため3位に後退し、4位・阪神とも2・5ゲーム差となった。

 ラミレス監督は「(山崎は)あと一人というか、(2ストライクまで追い込み)あと1球だった。ベストを尽くしたがジャイアンツがタフなチームだった。仕方ないですね。マジックがついても終わりではない。直接対決も(25日をのぞいても)6試合ある。一日一日しっかり準備してプレーするだけ」と前を向いていた。

最終更新:8/25(日) 23:15
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事