ここから本文です

バネ指、へバーデン結節…更年期以後の手指のしびれ・痛みの原因は

8/24(土) 15:00配信

婦人公論.jp

◆エストロゲンの補充と血行を促進する生活が大事

更年期の手指の異変は、エストロゲンの補充で予防や改善が可能です。また、それと似た作用があるイソフラボンを含む大豆製品を積極的に摂ることでも効果が望めます。

「ただし、イソフラボンがそのままエストロゲンの代用になるわけではありません。腸内細菌によって“エクオール”という物質に変わり、これがよく似た働きをするのです」

ところが、イソフラボンをエクオールに変える腸内細菌を持っている人は、日本人では半数程度。2人に1人は、大豆製品を摂っても十分にエクオールを作ることができません。

「とくに、両親や祖父母に手の変形が見られる人は、遺伝的にエクオールを作れない体質である可能性が。その場合は、エクオールの補助食品などで補うのもいいでしょう」

また、冷えは痛みやしびれなどを強くしてしまうので、血行促進を心がけることが大切。

「腫れや痛みなどがあるときは無理しないこと。意識して動かさないようにするなど、手指をいたわる生活をしましょう」

詳しい対処法は次回紹介します。

平瀬雄一

2/2ページ

最終更新:8/27(火) 15:00
婦人公論.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事