ここから本文です

産直市場で「そうめん流し」イベント ミニトマトやマスカットも流す 高松市

8/24(土) 11:36配信

KSB瀬戸内海放送

 夏の風物詩「そうめん流し」のイベントが高松市の産直市場で開かれ、朝から多くの親子連れなどでにぎわいました。

 高松市香南町にあるJA産直「空の街」では、毎年この時期にそうめん流しを行っています。朝8時半の開始時間には子どもからお年寄りまで多くの人が集まっていました。

 そうめんだけでなく、地元で採れたミニトマトやシャインマスカットも流しています。あふれそうなカップを持つ人も…。すくい上げるのに苦戦した子どもたちはフォークを使ったり親子で協力したりして楽しんでいました。

 参加者が多かったため、予定よりそうめんを増やして約10キロを流しました。

(参加した子どもはー)
「おいしかった (何がおいしかった?)ぶどう」
「おいしい。おもしろい」
「むずかしかった。幼稚園ではやったことない」

(JA産直空の街/三野和人所長)
「まだまだ夏暑いので、これからも頑張ってもらいたいという気持ちで私たちもさせてもらってます」

最終更新:8/26(月) 10:59
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事