ここから本文です

深刻な人手不足が続く福祉業界 岡山市で福祉の就職フェア

8/24(土) 17:02配信

KSB瀬戸内海放送

 人手不足が深刻な福祉業界に人を呼び込もうと、岡山市で就職説明会が開かれました。

 岡山コンベンションセンターで開かれた「福祉の就職総合フェア」です。岡山県内で、介護施設や老人ホームを運営する55の法人、企業が出展しました。

(来場者はー)
「子ども関係の福祉で探している」
「利用者さんに愛される介護福祉士になりたいと思ってます」

 岡山県社会福祉協議会が今年6月にまとめた福祉に関係する業種の有効求人倍率は8.37倍で人出不足が深刻です。(全業種では2.03倍)

(出展している介護老人福祉施設などの運営業者はー)
「正直スタッフ足りてないです。分からないところから、一からサポートしていくので一緒にやっていきましょうということで」

 この就職フェアは8月25日も開かれる予定です。

最終更新:8/26(月) 10:55
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事