ここから本文です

【卓球】石川佳純 リベンジ成功!前回完敗の中国選手を破って4強入り<チェコOP>

8/24(土) 20:04配信

テレビ東京スポーツ

ITTFワールドツアー・チェコオープン<8月20日~25日/オロモウツ>大会5日目の8月24日、女子シングルス準々決勝で石川佳純(全農/世界ランク6位)が、2018年ワールドツアーグランドファイナル2位の何卓佳(中国/同19位)にゲームカウント4-1で勝利した。

【LIVE配信中】ITTFワールドツアー・チェコOP 8月20日(火)~25日(日)開催

バック側に変化系の粒高ラバーを貼る何に対して石川は、ブルガリアオープンでストレート負けした屈辱を晴らしたい試合だった。

第1ゲームはフットワークからのフォアドライブで攻める石川が優勢に進め、食い下がる何を振り切って先制。

第2ゲームも石川ペース。ネットインのボールも必死で返球して得点し、フォアに加えバックハンドもしっかり決めて連取する。

第3ゲームは壮絶な打ち合いに。しかし石川は前回苦しんだ何の粒高バックハンドも冷静に打ち返し、勝負どころはフォアドライブで得点してゲームカウント3-0に。

第4ゲームは何にツッツキを効果的に使われ、バックへのロングサーブでも失点して1ゲームを返される。

第5ゲームはコース取りと変化でラリーを進める何に対し、石川は強烈なフォアドライブで対抗。最後もフォア2発で競り勝った。

石川佳純は先週敗れた借りを返し、何卓佳戦の連敗を3で止めた。

【ITTFワールドツアー・チェコオープン】
<女子シングルス準々決勝>
石川佳純 4-1 何卓佳(中国)
11-9/11-6/11-6/7-11/11-9

テレビ東京卓球NEWS

最終更新:8/24(土) 20:10
テレビ東京スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事