ここから本文です

「ありがとう」新婚 蒼井優 祝福に幸せオーラ全開! 池松壮亮・井浦新と語る過酷な撮影現場

8/24(土) 19:55配信

FNN.jpプライムオンライン

・池松壮亮・蒼井優・井浦新が映画の完成披露舞台挨拶に登場
・「母のようだった」役作りに悩む池松壮亮に蒼井優がかけた言葉は?
・「本当に憂鬱で…」過酷な撮影に挑む蒼井優に井浦新がプレゼント

役作りに悩む池松壮亮に蒼井優がアドバイス

映画『宮本から君へ』の完成披露舞台挨拶が8月22日に東京・新宿で行われ、主演の池松壮亮(29)さん、蒼井優(34)さん…

井浦新(44)さんらが登場した。

蒼井優さんは、南海キャンディーズの山里亮太さん(42)との結婚会見以来、初めての公の場。

蒼井優:
靖子を演じました、蒼井優です

観客:
おめでとう!

蒼井優:
あっ

観客:
(拍手)

蒼井優:
ありがとうございます

と、ファンからの祝福に笑顔で応えた。

映画は、池松壮亮さん演じる熱血営業マン・宮本が、恋人のために絶対に勝たなければならないケンカに挑む、暑苦しくも切ない愛のストーリー。

前歯を折られた状態のシーンが多いため、池松さんは役作りのため撮影前に歯を抜こうか悩んだという。

池松壮亮:
蒼井さんにちらっと相談したら、すぐ止められて。なんか母親に止められているような気分になりまして…

司会:
蒼井さんはどのように説得したんですか?

蒼井優:
「歯は大事だよ」って言いました(笑)

母のような愛で阻止した蒼井優さん。

作中で池松壮亮さんがバラを食べるシーンがあることから、出演者らはバラの花を持ってイベントに臨んだ。

退場の際、報道陣から「新婚生活はバラ色ですか?」と問いかけられた蒼井優さんは、結婚に関する話題はNGだったため無言で会場を後にしたが、終始幸せいっぱいの笑顔を見せていた。

先輩・井浦新の“愛”に感謝

イベント終了後、めざましテレビは池松壮亮さん、蒼井優さん、井浦新さんにインタビューを行った。

堤礼実アナウンサー:
愛の試練を乗り越えていく作品ですが、印象に残っている“試練”は何ですか?

池松壮亮:
(今作が)割りと肉体を使う映画だったので、体が痛くて試練でしたね

井浦新:
現場は試練。試練っていえば、本当に試練だろうな~

蒼井優:
確かにこの現場、朝起きてベッドを出るまでが本当に憂鬱っていうか…「今日も叫ぶの~?」って思いながら(笑)

蒼井優:
(井浦新さんが)いいマッサージクリームをくださいまして…

井浦新:
そりゃもう毎日、叫んで泣いて暴れて、もう見てられなくなって。せめてこれを使ってくださいって…

過酷な撮影現場だったようで、池松壮亮さんと蒼井優さんはそろって30分遅刻したエピソードも話してくれた。そして、先輩である井浦新さんの“愛”を感じた蒼井優さんは…

蒼井優:
また共演できることを、お二方とも願っております。ありがとうございました

池松壮亮&井浦新:
こちらこそ。ありがとうございました

蒼井優:
使われるかな?(笑)

池松壮亮:
わかんない…

めざましテレビのスタジオでは…

軽部真一キャスター:
人一倍熱血漢の主人公宮本が恋人のためにケンカに挑むというストーリーで、前歯を折られた状態というシーンも多いことから、池松さんは歯を抜こうかどうしようか真剣に悩んだ…かつて三國連太郎さんとかね、役作りのために歯を抜くなんてこともあったんで。でもそこは「歯は大事よ」と母のような愛で止めた蒼井優さん!

永島優美キャスター:
確かに歯は大切ですもんね

軽部真一:
抜かなくて良かったと思いますけれど…

永島優美:
それにしても蒼井優さん、勝手にそう見てしまうのかも知れないんですけれど、とっても幸せそうな…

軽部真一:
そうね。昨日イベントの舞台挨拶も個別取材も結婚の話は一切NGだったんだけれども、幸せがにじんでいる。そう思うとファンからの「おめでとう」というかけ声、あれは見事でした。ファンの方、ファインプレー!

永島優美:
本当ですね

軽部真一:
素晴らしい!ありがとうございました(笑)

映画『宮本から君へ』は、9月27日に公開される。

『宮本から君へ』9月27日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー 配給:スターサンズ/KADOKAWA 2019「宮本から君へ」製作委員会

(「めざましテレビ」8月23日放送分より)

FNN

最終更新:8/24(土) 20:01
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事