ここから本文です

悲運の特攻隊伝えたい 平和資料展25日まで

8/24(土) 15:12配信

宮崎日日新聞

 特攻隊に関する資料などから戦争の悲惨さを伝える「まちなか平和資料展」は、宮崎市若草通りの「宮崎大まちなかキャンパス」で25日まで開いている。太平洋戦争中に同市の旧赤江飛行場から飛び立った特攻隊員らの遺書や、基地の全貌を示したパネルなど約30点が並ぶ。入場無料。

宮崎日日新聞

最終更新:8/24(土) 15:12
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事