ここから本文です

今日の歴史(8月25日)

8/25(日) 0:00配信

聯合ニュース

1919年:李承晩(イ・スンマン)氏が米ワシントンで臨時政府欧米委員会を設立

1936年:東亜日報がマラソンの孫基禎(ソン・ギジョン)選手のベルリン五輪優勝写真から日章旗を消して掲載

1965年:軍事政権、韓日協定反対デモが広がる高麗大に武装軍人を投入

1972年:景福宮内に国立中央博物館が開館

1977年:錦山第2衛星通信地球局が完工

1986年:霊光原発1号機が完工

2000年:北朝鮮に送られた非転向長期囚63人の名簿を公開

2008年:李明博(イ・ミョンバク)大統領がソウルで胡錦濤・中国国家主席と会談、共同声明発表

2015年:43時間以上にわたった南北高官協議が合意に至り終了 ※北朝鮮が南北非武装地帯の韓国側に仕掛けた地雷が8月4日に爆発し、韓国兵2人が重傷を負った事件を機に韓国軍が北朝鮮向け宣伝放送を再開。北朝鮮は韓国に向けて砲撃を行い、韓国軍も応射。朝鮮半島の軍事的緊張が高まったが、8月22日に始まった高官協議が合意に至ったことで一触即発の危機は回避された

2017年:前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告らへの贈賄罪などに問われたサムスン電子副会長、李在鎔(イ・ジェヨン)被告にソウル中央地裁が懲役5年の実刑判決 ※サムスングループ経営トップだった李被告は朴被告と国政介入事件の共犯者とされる崔順実(チェ・スンシル)被告に対しグループの経営権継承に向けた便宜供与を求めて賄賂を贈ったなどとして起訴された。李被告は控訴し、二審の執行猶予判決により釈放された

最終更新:8/25(日) 0:00
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事