ここから本文です

トーマス暫定首位 松山英樹は12位 落雷で順延

8/25(日) 7:13配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇ツアー選手権 3日目(24日)◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7346yd(パー70)

自慢の胸トラップ

雷雲接近による午後4時17分からの中断中、コース内への落雷で来場者に負傷者が出たため、第3ラウンドは翌日順延になった。ホールアウトしたのは出場30人のうち4人。25日(日)の午前8時に再開され、その後最終ラウンドを行う。

暫定の上位4人は前半5ホールを終えたところでサスペンデッドに入った。第2戦までのポイントランキング1位で今大会を迎えたジャスティン・トーマスが通算12アンダーの首位。1打差の2位タイにロリー・マキロイ(北アイルランド)、ブルックス・ケプカが続く。さらに1打差の10アンダー4位にザンダー・シャウフェレがつけた。

2アンダーの15位タイから出た松山英樹は後半13番まで終え、2バーディ。通算4アンダーの暫定12位タイでプレーを持ち越した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事